SCHEDULE結納・顔合わせのスケジュール

「結納」や「顔合わせ食事会」をすることで、二人が育ったそれぞれの土地や伝統、ご両家の価値観の違いを受け入れて、話し合える関係作りを心がけることが大切です。
新郎新婦がそれぞれの両親とよく話し合い、お互いの意見を取り入れて、より良い結婚式や結婚生活にしていけるよう、アドバイスさせていただきます。
笑顔いっぱいの「結納」や「顔合わせ食事会」になりますように!

プロポーズをしたら、、、

お二人で、それぞれのご両親に、正式なご挨拶をします。

お互いの両親に挨拶し、結納の有無を聞きます。
自分たちの考え、新郎新婦の意見は一致しておいたほうが良いです。
両親の意見もしっかり聞き入れて実際に結納をするかしないか等の具体的な計画を立てていきます。


挙式8か月〜6か月前

両家の初顔合わせ


挙式6か月〜4か月前

結納 または、結納の代わりの顔合わせ

●結納・顔合わせの日にち
●行う場所
●結納の方式、仲人の有無、結納飾り、結納金、結納返しの内容確認


結納式・顔合わせまでの準備

両家それぞれで、シナリオの練習を行います。

進行役がいない場合は、新郎の父親がその役を行わなければいけません。
結納品、結納返しの品、結納金などをそれぞれ用意します。お金は新札で準備しましょう。
また。当日着ていく洋服もチェックしておきます。


結納・顔合わせ前日

最終チェックです。持参するもの、当日の洋服、お土産、会場までの交通手段など。

記念撮影などを行う場合は、カメラの持参を。
正装で移動するのが面倒な方は、結婚式後の着替えなども持っていった方が良いです。